越前塩



【分類】
工場(塩)

【所在地/連絡先】
住所:福井県丹生郡越前町厨26-27[地図][ルート地図]
TEL:0778-37-2553
FAX:0778-37-2553

【商品一覧】
・天然煎熬塩 越前塩・・・630円
・おにぎりのしお・・・1050円
・おにぎりのしお 梅塩・・・1050円
・天然越前にがり・・・840円
・越前海塩にがり(豆腐用)・・・210円
・わさびの塩・・・300円
・越前魚醤 ととだし・・・525円
・千代の一番・・・840円
※2011年6月10日現在

【工場稼働時間】
不明

【休業日】
不明

【オススメポイント】
・職人手づくりの天然塩。
・工場見学が可能。
・眼前に広がる日本海。
・さわやかスマイルの職人さん。

【交通アクセス】
1.北陸自動車道 武生I.C.出口を西(武生市街方面)へ。
2.「葛岡」信号を右折。
3.「横市」信号を左折。
4.「村国」信号をナナメ左方向へ。
5.しばらく道なり。川を渡る。(ぐるっと回る道があります)
6.「大虫口」信号を右折。
7.「小松」信号を左折。
8.国道365号線をしばらく道なりに進む。
9.突当りを左折し、どんどん進む。
10.「梅浦」信号を左折。
11.約3kmほど進むと右手に工場が見える。
[所要時間:約50分(武生I.C.より)]
[駐車場:あり]
※ルート地図はコチラ

【訪問日記】
ご無沙汰してます。約一年振りの更新です。
この工場を訪れたのも約一年前です。懐かしい。。。

会社の後輩と行った福井ツアーの道中。
何やらイイ感じの建物が。
何かに導かれるように駐車場(と思われる場所)へ車を停め、建物の中へ。
同行の後輩はチト戸惑ってましたが。。。



入口(と思われる)ドアを開けると事務所があり、
その奥には塩づくりの作業場と思われる設備がチラリ。
ひと気が無いので若干不安になりつつも、とりあえず声をかけてみる。

と「すいませ〜ん」
男性の声「はいは〜い」

と、現れたのがこのお方。



う〜ん、さわやかです。
実はこの方、この工場で塩づくりをやってる職人さん。
数年前に同僚二人で脱サラしてこの工場を立ち上げたとのこと。
海水をくみ上げるパイプの設置から塩づくりの為の設備まで、ほぼ二人の手づくりだそうです。

「一から全て自分達でつくっているから、自信があります。」
と、職人さん。
カッコイイですなぁ。。。憧れます。そういうの。

昔ながらの製法にこだわった天然塩は、さっぱりとして、まろやかで、甘味を感じるほど。
天婦羅、お肉の味付けの他、水に溶いて刺身を食べても格別です。
ちょっぴり辛さを強めにしたおにぎりの塩もまた旨し。

工場見学までさせて頂いて、ついつい長居してしまいました。
目の前に広がる景色も最高でした。





気になる方は是非尋ねてみて下さい。
運が良ければ、新製品の試食も出来るかも!?

また、公式サイトにて通信販売もやってるので、味が気になる方は是非!
(公式サイトへは関連リンクからドウゾ。)

【関連リンク】
天然塩職人 越前塩・・・「越前塩」公式サイト。通信販売も有り。



Sekky's Diner(セッキーズダイナー)」<<BACK|記事一覧|NEXT>>「おかざき荘
 
posted by と at 00:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ物! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/209089217

この記事へのトラックバック
ページトップに移動

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。