さゝ浪



【分類】
商店舗(寿司)

【所在地/連絡先】
住所:京都府宮津新浜1988[地図][ルート地図]
TEL:0772-22-2525

【主なメニュー】
・鯖寿司(大)・・・2500円
・鯖寿司(小)・・・1300円
・焼き鯖寿司・・・1300円[写真]
・あなご押し寿司・・・1100円
・にぎり寿司(七貫)・・・1600円
※2009年3月8日現在

【営業時間】
10:00〜18:00

【定休日】
水曜日

【オススメポイント】
・鯖が肉厚で食べ応え十分。
・皮表面をパリッと仕上げた焼き鯖寿司は絶品。
・鯖とシャリの間に挟まれたガリと大葉がさらにおいしさを引き立てる。
・じゃこダシで炊いたシャリが旨し。

【注意点】
・持ち帰り専門店なので注意。

【交通アクセス】
1.綾部宮津道路 宮津天橋立I.C.出口の信号を右折。
2.そのまま直進し、国道178号線との交差点信号を左折。
3.すぐ左側に看板が見える。[写真]
[所要時間:約5分(宮津天橋立I.C.より)]
[駐車場:あり]
※ルート地図はコチラ

【周辺オススメスポット】
今中商店(宮津市公設市場) [すぐ隣(所要時間:徒歩30秒)]
こだわり宮津ひもの。
海と星の見える丘公園 [行き方(所要時間:約30分)]
海と空を満喫。

【旅日記】
とりあえず旨い魚が食いたくて宮津港まで来た。
だけど時間は朝の九時半。
漁港近くで発見した食堂は11時半から開店。。。
そりゃそうだわな。

その日は別の目的地があったので、そうのんびりともしてられない。
とりあえず周辺を散策。
おっ!あれは?



鯖寿司!旨そう!
開店は10時。う〜〜ん、まぁ待つか!
となりの市場をぶらっとしたりして時間をつぶす。
ここでも良い出会いがあったけど、その話はまた別途報告します。

そして時間は10時ちょっと前。
暖簾が掛かってるし、そろそろ大丈夫かな?



恐る恐る店内へ。

店内はかなりこじんまり。さすが持ち帰り専門。
店に入ると酢飯の良〜い香りがして、食欲をそそります。

店員さん「いらっしゃい。何にしましょう?」
と「どれにしようかなぁ。。。どれがオススメですか?」
店員さん「やっぱり、鯖寿司がオススメですねぇ。焼き鯖寿司もおいしいですよ。」
と「焼き鯖寿司?」
店員さん「そうです。焼いた鯖をつかった鯖寿司なんですよ。香ばしくておいしいですよ!」
と「じゃあ、それ下さい!」
店員さん「ちょっとお時間掛かりますけど。。。よろしいですか?」
と「全然問題無いっす。」

待ち時間の間、このブログの為に、メニューとか店内を撮影。
(店内写真はうまく撮れず、ボツとなりました)
店員さんがお茶を持ってきてくれたので、椅子に座ってお茶を楽しむ。
落ち着きます。そしてこのお茶も何だか旨い。

そんなこんなで焼き鯖寿司完成。
ジムニーに乗り込み、食べる場所を探す。
いや、実は当たりをつけてたんすよ。
店内に置いてあった周辺情報パンフレットでね!(ニヤリ)

海と星の見える丘公園

とてもおっさん一人で行くような響きではないが。。。
まぁ、いいやん。別に、いいやん。
たぶんこんな時間に誰もおらんやろうし。
で、ココはココです〜ごい良かった。記事はコチラ

さて、焼き鯖寿司です。



まず、この鯖の厚さ。見た目で旨い。
鯖は表面はパリッと仕上がってて、サクサクした食感。
でもって中身は焼き過ぎず、焼きなさ過ぎず、絶妙なふんわり感。
もちろん、脂ものってます。噛めば、じんわりにじみ出ます。

そして、オススメポイントでも書いたけど、鯖と飯の間のガリと大葉がいい仕事してるんです。
鯖と飯のおいしさを引き立てるだけでなく、味に変化が出ることで、食べてて全く飽きが来ない。

良い景色を横目に旨いもの食べて。こんな贅沢して良いんかなぁ。
オカンもオトンも元気にしてるかなぁ。。
親孝行せんといかんなぁ。。。

と、しばし物思いにふけりつつ、ゆっくりとした時間を過ごしました。

。。。って、急がないかんのじゃなかったっけ???
こんなことしてるから、当初の目的地になかなかたどり着きません。

【関連リンク】
さゝ浪・・・「さゝ浪」公式サイト。ネット販売も有り。



あけわ」<<BACK|記事一覧|NEXT>>「grace piece(グレイスピース)
 
タグ:魚料理 寿司
posted by と at 07:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ物! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
ページトップに移動

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。