大衆食堂 愛膳



【分類】
飲食店舗(各種定食/うどん/居酒屋料理)

【所在地/連絡先】
住所:愛知県小牧市常普請2丁目[地図][ルート地図]
TEL:0568-72-9288

【主なメニュー】
・牛すじ丼・・・800円
・揚げ物・・・300円
・焼き物・・・300円
・酢の物・・・200円
・豚汁・・・150円
・豚汁(大)・・・300円
※2009年2月22日現在

【営業時間】
調査中

【定休日】
調査中

【オススメポイント】
・焼き魚、酢の物、煮物など、庶民の味が楽しめる。
・牛すじ丼。
・昔なつかしい店内の雰囲気。
・旨くて、お手頃価格。
・常連になれば裏メニューもあり。

【注意点】
・おかずの取りすぎに注意。

【交通アクセス】
1.名神小牧I.C.より国道41号線を南(名古屋方面)へ。
2.「弥生町」信号を左折。
3.「小牧商工会議所東」信号を右折
4.「保険センター前」信号を越えて直進すると、左側に看板が見える。
[所要時間:約5分(名神小牧I.C.より)]
[駐車場:あり]
※ルート地図はコチラ

【周辺オススメスポット】
Patio(パティオ) [行き方(所要時間:約5分)]
家具と雑貨とアンティーク。
FRECKLE(フリークル) [行き方(所要時間:約25分)]
オリジナルブランドの服。
信濃屋 [行き方(所要時間:約40分)]
噛んで味わう太麺うどん。
みかわ屋 [行き方(所要時間:約40分)]
オムライス旨し。赤だし旨し。
あけわ [行き方(所要時間:約45分)]
絶品たこ焼き。

【感想文】
ランニングの途中で見つけた「大衆食堂」の文字。
かなり興味あり。
この雰囲気は当たり外れがあるけども。
挑戦してきました。

店に入ると、左手に座敷席が二つ。
右手にテーブル席が並び、正面がキッチン。
キッチンの前のショーケース(というか棚)に並んでいるおかず。
なるほどなるほど、自分で好きなおかずを選ぶっちゅうわけか。
いわゆるビュッフェスタイルですな(たぶん違う)。

ただし、丼モノやうどん等は注文してから作ってくれる。
おかずを一通り、壁に掛かっているメニューを一通り見る。

「牛すじ丼」

明らかに他のメニューとは違う雰囲気。
この店の名物料理的な空気を感じ、注文することにした。



牛すじの煮込みをご飯の上にたっぷりとのせて、特製甘辛ソースをかける。
牛すじの真中にはウズラの卵が落としてあり、上からネギと海苔をトッピング。
まぁ、見るからに旨いっすわ。

まずは一口。。。
「うまっ!こいつはうめぇ!」
トロットロに煮込まれた牛すじと甘辛ソースがむっちゃ合う!
かなり旨し。
一緒に頼んだ豚汁も旨し。

さらに、並んだおかずも気になったので、こいつを頂いた。



この皿を手に取ったとき、店の女将さんが一言。

女将さん「兄ちゃん、それ酢よ!」
と「あっ、はい、大丈夫っす。」
ご心配有難うございます。こう見えてもおっさんなんです。
酢の物とか、煮付けとか、大好きなんです。

ふう。旨かった。
また来よう。ここで食べたものは、随時更新していくだな。
と、このサイトの構想を練りつつ、席を立とうとしたら。。。

隣の客「今日の裏メニューは?何かある?」
大将「何が食べたい?」
隣の客「オムライスが食べたい!」
大将「あいよ」

なにぃ〜〜〜!
そんな裏ワザがあったとは!
オムライスなんてメニューに無いし!
そして、むっちゃ旨そうやし!
絶対常連になったる!



千里浜」<<BACK|記事一覧|NEXT>>「厚生食堂
 
posted by と at 00:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | 食べる! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
ページトップに移動

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。