Patio(パティオ)



【分類】
商店舗(アウトレット家具/アンティーク品/昭和レトロ家具)

【所在地/連絡先】
住所:愛知県小牧市中央3-49[地図][ルート地図]
TEL:0568-77-5563

【営業時間】
10:00〜18:00

【定休日】
毎週木曜日

【オススメポイント】
・アウトレット家具(新品)が安い。
・アメリカから買い付けているファイヤーキングあり。
・その他、アンティーク雑貨多数あり。
・インストアショップ「小さな私の店」にはレトロな生活雑貨が並ぶ。
・自分の作品(陶芸、アクセサリー等)の販売委託も出来る。

【注意点】
・プレミア品も多数。取扱いには十分注意を。

【交通アクセス】
1.名神小牧I.C.より国道41号線を南(名古屋方面)へ。
2.「間々本町」信号を左折。
3.「二重掘西」信号を右折。
4.道沿い、右側にお店が見えます。
[所要時間:約10分(名神小牧I.C.より)]
[駐車場:あり]
※ルート地図はコチラ

【周辺オススメスポット】
大衆食堂 愛膳 [行き方(所要時間:約5分)]
庶民の味。絶品「牛すじ丼」。
FRECKLE(フリークル) [行き方(所要時間:約30分)]
オリジナルブランドの服。
あけわ [行き方(所要時間:約40分)]
絶品たこ焼き。
信濃屋 [行き方(所要時間:約40分)]
噛んで味わう太麺うどん。
みかわ屋 [行き方(所要時間:約40分)]
オムライス旨し。赤だし旨し。

【訪問日記】
雑貨好きの闘犬。
「家具と雑貨」という文字に反応しないわけが無い。
とりあえず入るっしょ。

お店の中に入ると、所狭しと家具が並ぶ。
どれも値段が安いので、最初はリサイクルショップなのかなぁと思っていたが、実は全て新品。
アウトレットなのだ。いや、ホント、かんなり安い。

家具を一通り見たところで。。。
おや?あれは。。。



ファイヤーキングやん!



「ファイヤーキング」とは。。。
アメリカのガラスメーカー「アンカーホッキング社」が、1940年代〜1970年代にかけて製造していた食器である。
耐久性が高く、アメリカの一般家庭からレストランまで幅広く使われていた。

当時は一般的な生活雑貨だった、この「ファイヤーキング」だが、そのレトロな色合いや、豊富なイラストデザインから、今やコレクティングアイテムとなっている。
その価格にはプレミアがつき、1個あたり3000円〜6000円で取引されているのだ。(レアものはもっと高い)。

知人の家でファイヤーキングを使ったときから、見た目ごつくて、重量感があって、良い感じやなぁ〜、欲しいなぁ〜と思ってたんです。
ちょっと悩んだけど、買いました。
いくつか持ってみて、一番しっくりきた、こいつを。



店長に話を聞くと、こいつら(ファイヤーキング)は、アメリカ在住の知人が現地で買い付け、月一で送ってくれているとのこと。
たまに、すごいレアものが入るらしい。
うし、このお店、通うしかないな。

さらにお店を探索すると。。。
出た。激アツエリア。
その名も「小さな私の店」



このエリアには、レトロな生活雑貨や家具が並びます。
写真には写ってないけど、薬のビンや、学校の机まである。

 

なんか、昔のモノって、無骨で、ダサくて、良い感じです。
徐々に買い揃えていこうかな。

そしてさらに、ガーデニング用品も扱っていたり、陶芸作品も並んでいたり、自作の作品の販売委託まで出来ちゃったり。。。
Patio、恐るべし。

【関連リンク】
Patio(パティオ)・・・「Patio」公式サイト



麺達本店」<<BACK|記事一覧|NEXT>>「FRECKLE(フリークル)
 
posted by と at 02:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑貨! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
ページトップに移動

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。